冷え性

2017年01月12日

先日、患者さんに

「先生の施術は何故どんな症状にも効果があるのですか?」

と尋ねられたので、こう答えました。

外傷は別として、痛みや違和感(つる、張る、だるい、重い)などは体の歪みから来ている。

体の歪みは気血、血液、リンパ液など体液の滞りから来ている。

均整術はもみほぐすのではなく、この原因となる歪みを正すことでその悪血の滞りを解消している。

だから、腰痛や肩こりだけでなく、頭痛や生理痛、風邪の症状などどんな症状にも適応する、と。

痛みを消すのが目的ではなく、くすぶっている自然治癒力を高める施術なのでその結果いろいろな痛みや違和感が解消されるのだ、と。


分かりやすかったようでえらく納得されていました。



にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 東洋医学へ
にほんブログ村

(07:00)