2005年06月11日

あじさい昨日、東京は梅雨入りしました。ジメジメとした嫌な季節の始まりです。(テンプレートも梅雨っぽいものに変更してみました)
誰でも梅雨はあまり好きでないでしょうが、私のような呼吸器の弱い者にとっては特に不快な季節なのです。
続きを読む

(08:00)

2005年06月10日

e0429f07.jpg先日、唐辛子の話を書きましたが、その直後にTVで「韓国料理はとても身体によいので、積極的に食べよう」と言っているのを見ました。
理由は...
1.唐辛子をたくさん使っていて身体に良い。
2.キムチなど発酵食品は身体に良い。
3.野菜を多く使うので身体に良い。
...という3点でした。続きを読む

(08:40)

2005年06月09日

食物以外の解毒法と言ったら排便と汗が考えられます。特に日常生活の中で汗をかくと言えば、運動と入浴です。

運動は歩くだけで充分。激しい動きやスポーツは不要なのです。足首や膝、腰などに負担を掛けないウォーキングが一番お勧めです。最近再び注目を浴びているヨガもお勧めです。スポーツは「健康になるもの」ではなく「ストレスを解消するもの」と思って下さい。続きを読む

(08:30)

2005年06月08日

身体を解毒してくれる食材をデトックス食材とか言うようです。
解毒を意味する英語detoxificationからきていて、芋、タマネギ、長ネギ、人参、ほうれん草などなど...体内に溜まった有害重金属を排泄する作用があるとか。

続きを読む

(08:30)

2005年06月06日

キムチ先日近所でナムルやキムチを作り売りしているお店を発見し、早速買ってみました。在日韓国人の方がご家族で営まれているだろうと思われるお店は小さいのですが、韓国家庭料理のメニューが豊富で、狭いがイートインも出来るようになっています。
肝腎の味の方は「とても美味いっ!」
ご飯にその店で買ったナムルとキムチを乗せ、その上に納豆と豚味噌も加えて食すると非常に美味しい。下手な焼肉屋で食べるよりずっと良いものになってしまいました。
続きを読む

(08:39)

2005年06月05日

風邪を引いている人が多いようです。
風邪の原因はほとんどコレです→『冷え』続きを読む

(08:03)

2005年06月04日

今日は虫歯の日なので、歯に因んだ事を書きます。
現代人に虫歯が多いのはやはり何と言っても糖分の摂りすぎがあると思います。ストレスや寝不足も関係するようですが、それらによって唾液の質が変化するためだと思われます。
均整とルーツを共にする野口整体の故野口晴哉先生は「歯と歯ぐきの間を強く磨け」、「血が出ても口を良く濯げばすぐに止まる」と書き残されてます。
私個人的には磨き方以前に、砂糖モノや油モノを多く摂ると虫歯になったり、歯周病になりやすくなったりすると思います。
歯を磨く事は重要ですが、やはり何を食べたかが一番歯に影響するのではないでしょうか。

(08:34)

2005年06月02日

お茶
昨年は猛暑のお陰で清涼飲料水が飛ぶように売れたと聞きます。
中でも健康ブームも手伝ってか無糖のお茶が人気だったようですね。今年も夏に向けて次々とお茶の新製品が出されるようですが、ちょっと待って下さい。お茶といっても大手飲料メーカーの売り出す物は緑茶が中心。温かい状態で飲んでもお腹が冷えてしまう緑茶を、冷やして飲んだりしたらもう体内は冷え冷えで、とても“健康”飲料とは言えません。常温のほうじ茶の方が数倍身体に優しくヘルシーだと思うのですが、ほうじ茶も常温の飲料もコンビニなどではなかなか売られていませんね。刺激の少ないほうじ茶だと売れないのでしょうか?
続きを読む

(08:26)

2005年06月01日

今頃の季節は本来晴天率が高く、1年で一番といって良いくらい爽やかな時期の筈ですが、今年は天候が不安定で朝方にグッと冷え込んだりします。
こういった時に寝冷えなどで体調を崩される方が非常に多いので、注意が必要です。寝る前に風呂で温まりすぎたり、遅い時刻に身体を冷やすような物を飲食するのはひかえた方が良いでしょう。

(08:00)

2005年05月30日

タナカ均整院のブログが始まります。
健康や体に関する事はもちろん、日頃感じた何気ない事も含めて綴っていこうと思います。

(08:42)

1993年07月20日

77b13a97.gif昨今の健康ブームで治療院がたくさんオープンしました。鍼灸、指圧、マッサージ、整骨・接骨院、そしてカイロ、整体と一般の方はどこに行けばいいのか解らないのではありませんか?

私もよく聞かれる質問に「鍼(ハリ)は効くのですか?」とか「整体は効くのですか?」という内容のものがあります。続きを読む

(07:00)